Home > 神社結婚式 > 人気の色内掛け

人気の色内掛け

神前式では、白無垢でお式を挙げられる方が多いですね。
披露宴ではクイックチェンジで、掛かえをして、華やかに色内掛け姿に変身!
入場のさいに、必ずゲストの”わ~”と感動の声をお聞きします。
それはそれは、色内掛けの華やかさは、洋装のそれとはまた趣が違います。
最近はお式でも色内掛け+洋髪の方もいらっしゃるかもしれませんが、
高島田も結婚式ならではのスタイルなのでお奨めです。
先日のブライダルフェアで、色内掛けについてお聞きしてきました。
色内掛けを洋髪のアレンジで、モダンで可愛らしく姫様スタイルや、
大柄のボタンや芍薬で個性的なイマドキスタイルのカッコイイ花嫁(エリカサマ的な雰囲気)も人気。
また、写真撮影では、からあげスタイルから、打ち掛全体が見えるようにおひきづり(大奥)スタイルで撮影しますが、
その際、色内掛けの八掛に可愛いお花や蝶のデザインがほどこされてるのも人気だそうです。
にくいね~。隠れた所にもお洒落心。
で、最近一番人気は?っとお聞きしましたら、なんと!?か
やはり!?か、
絢爛豪華な古典柄の金糸使い。
本当に豪華(高価)な色打掛ですが人気!なんだそうです。
担当者も仕入れる時にキヨブタ(清水の舞台から飛び降りる)だったそうです。
この古典柄をお選びになるお嬢様は、
親御さんがこれを着て欲しいとリクエストがあるようです。ふむふむ。
嫁ぐ娘のために、充分お仕度をされたいと言うお気持ちですね。
長持ち歌が聞こえてきます~。

最近は見なくなりましたが、紅白で結ばれた嫁入り道具を積んだトラック。
バックできないで立ち往生(^_^;)

挙式のスタイルも柔軟になってきましたが、お二人で価値観や、大切にしたい思いを、必ず確かめあっておきましょう。

ozamiwa

Home > 神社結婚式 > 人気の色内掛け

司会者派遣
演出のご紹介
  • 神前式 古式ゆかしい日本の結婚式
  • MC養成所 一生に一度の大切な日のお手伝い
  • レストランオーナー・婚礼事業者の方へ 司会者派遣・従業員教育など
  • スタッフブログ 司会者中西美和の私的な事柄
アクセスマップ アクセスマップ

〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町2丁目6番1号
瓦町ASビル8階
TEL:06-4708-3106
FAX:06-4708-3107

対象エリア

関西:大阪・京都・神戸・奈良・滋賀・和歌山
関東:東京・神奈川・千葉・埼玉
東海:名古屋市内


ページトップ